ヒーロー天国へ旅立つ

元西鉄ライオンズ投手の稲尾和久さんが亡くなりました

稲尾さんはかつて、朝日放送で解説してました
甲子園での試合終了後に色んな人と握手するのを楽しみにしてたσ(○'ω'○)
掛布さんや、門田さん、福本さん、クールボーさん
そして・・稲尾さん
彼の手はまるでグローブのように大きくて、ゴツゴツしてました
フォークを簡単に投げれるはずだ
握手した途端、一番すごい!って思ったのが稲尾さんでした
優しそうな笑顔も忘れられません

ご冥福をお祈りします
スポンサーサイト

コメント

毎度ぉ(*^_^*)
稲尾サンの現役時代も、引退も、生まれる前なんでわかりませんが、今、ラジオを聞いて改めてすごさを感じてます…………。

あの記録は誰にも破れませんよね…。
きっと来世で、いろんなお話をされてることでしょうね…。

おじいちゃんみたいな優しさでしたね…合掌…。
稲尾さん
70歳ってまだまだ若いのにね。
プロ野球に興味を持った時には引退しておられたから活躍しておられたころのお話は新聞や雑誌で見たかな?
今じゃ考えられない一年間に42勝されたらしいからいかに肩が強かったかと言うことなんだけどね。
ご冥福をお祈りします。
>お二人さ~ん
ミーハーなブログにコメントありがとよ~
そのコメントが彼に届きますように

管理者のみに表示

トラックバック