岩橋 善兵衛(いわはし ぜんべえ)

って、誰wwwwwww
地図帳でたまたま見たので、「貝塚市立善兵衛ランド」に行ってきた
友人と一緒に

ぜんべいランド

しかも入場無料
おじさんがなんで ここを知ったのか気になったみたい
な~んでか?
貝塚市とふるさと創世金の一億円を足して五億円で建てられたものだと言う
貝塚市のシンボルとして、世間一般に知ってほしいと

という事で、そのおじさんの解説が始まった
天文台の所で

ぜんべい3 ぜんべい2

昼間でも見える星があるという
シリウス(おおいぬ座α星)だ
確かにチカチカ見えて感動した
太陽もちゃんとした形で見せてくれた
本当はオレンジ色で、5円玉の穴ぐらい小さくしか見れないという事を
ちょっと雲がかかっていたので、フレア(爆発現象)は確認できなかったのは残念
ちなみに土星は夜にしか見れないそうでして

岩橋 善兵衛(いわはし ぜんべえ)

ぜんべい4 ぜんべい5 ぜんべい6

江戸時代、大阪府貝塚市の眼鏡レンズ磨き職人、
お手製の望遠鏡を作製し、世界に羽ばたく
ぜんべえ、すごすぎww
ナゼこんな偉業を今まで知らなかったのだろう
大阪発祥なのに・・・(-ω-;)ウーン
スポンサーサイト

コメント

No title
うっそぉ~~~~5億円!凄い!桁が分からん^^;

星って夜だけ見えるのだと思っていましたが
日が昇っている時でも見られるんですね。知りませんでした^^;

太陽も見てきたの?(゚_。)?(。_゚)?眼・・・変にならないのね?
>miyuさん
太陽は特殊なインクで黒く塗られたガラス板で見ました
だからかなりの光を遮断しながらも、太陽本体が見れたのです

5億円は回収できないでしょう・・
団体以外は入場無料ですから

管理者のみに表示

トラックバック