カナダ式計算方法

本日、理容店での出来事

理容店の主の孫がカナダから里帰りしてて、おばちゃんが算数を教えてたー

問題:
50円の切手を12枚、80円切手を15枚買ってきました
さて合計はいくらでしょう

この50円×12枚の計算に手こずってるのを見て、おばちゃん怒りながら教えてたー
孫(女の子)は問題の意味がわからないらしい
とりあえず、50×12を計算してと言う
しかし「桁」がわからないらしい
それよりもなによりも、カナダではそんな風に教えられてないと言う
おばちゃん
「じゃあそのカナダ方式で計算してみ」
と言うが、孫はやり方忘れたとボケまくり
疲れ切ったおばちゃんカワイソス(´・ω・`)

で、
ググってみたら、確かにアメリカでの教え方は違うみたい
だから答えようがないってのが答えみたい・・・やね、たぶん


余談:
孫曰く「『ガレージ』はわかるけど『車庫』はわからない
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック