2014年05月の記事 (1/1)

便所マン

うちの親父は、ウンチを我慢できない
したいと思ったら、すぐにトイレに行かねばならない
そうでないと漏らすのだ
漏らしてしまうと、処理をするのはおふくろさん
σ(○'ω'○)の知らない時に何度かあったのだ
そしてその処理物を指定場所に捨てに行かなければいけない
勘弁してほしい
とは、σ(○'ω'○)とおふくろさんのボヤキ

そしておふくろさんが名付けた親父のニックネームがタイトルの「便所マン」
もちろん楽しんでいるわけではないので、あしからず
スポンサーサイト

岩橋 善兵衛(いわはし ぜんべえ)

って、誰wwwwwww
地図帳でたまたま見たので、「貝塚市立善兵衛ランド」に行ってきた
友人と一緒に

ぜんべいランド

しかも入場無料
おじさんがなんで ここを知ったのか気になったみたい
な~んでか?
貝塚市とふるさと創世金の一億円を足して五億円で建てられたものだと言う
貝塚市のシンボルとして、世間一般に知ってほしいと

という事で、そのおじさんの解説が始まった
天文台の所で

ぜんべい3 ぜんべい2

昼間でも見える星があるという
シリウス(おおいぬ座α星)だ
確かにチカチカ見えて感動した
太陽もちゃんとした形で見せてくれた
本当はオレンジ色で、5円玉の穴ぐらい小さくしか見れないという事を
ちょっと雲がかかっていたので、フレア(爆発現象)は確認できなかったのは残念
ちなみに土星は夜にしか見れないそうでして

岩橋 善兵衛(いわはし ぜんべえ)

ぜんべい4 ぜんべい5 ぜんべい6

江戸時代、大阪府貝塚市の眼鏡レンズ磨き職人、
お手製の望遠鏡を作製し、世界に羽ばたく
ぜんべえ、すごすぎww
ナゼこんな偉業を今まで知らなかったのだろう
大阪発祥なのに・・・(-ω-;)ウーン

AKBの非売品ライブチケット交換券が届いたでござる

以前の記事 ⇒ 「当選してしまったがな (´・ω・`)

そして、昨日届いたそのチケット引換券

AKBの非売品チケット交換券

これにはσ(○'ω'○)の名前の表記があり、裏面には証明するものを提示する事とある
つまり、例え親兄弟であろうと譲渡は許されないとあった
都合の悪い人が多ければ多いほど、それだけ空席が目立つ仕組みになっている
ちなみに日付は8月7日
会場は幕張メッセ国際展示場1・2ホール
開場16:00
開園18:00

前もって日程ぐらいわかっていれば、イタズラに応募することはなかった
ダブルチャンスのクオカード狙いだったけど・・・ね
しかし
なんか間違っている気がするのは、σ(○'ω'○)だけではあるまい

年相応

昨晩、二度目の社会人サークル「Smilelife」へ飲み会に参加してきた
50才で参加できるという事で参加できたとは、以前の記事通り
⇒ 以前の記事 「趣味

σ(○'ω'○)が50才と言うと、「40代にしか見えない」と言われた
居酒屋だからそう見えたかな?
顔にシミがあるので聞いてみると、美白化粧品があるとおっしゃるので調べてみた
ピンからキリまでありすぎるww
それはそうと、月一の女性との会話は非常に気分転換になって宜しい

ちなみに前回いた女性は誰1人いませんでした

商売気のない店員w

朝またチャリのチェーンが外れた
我慢の限度なので、帰りにチャリを購入することにした
でも・・・
チェーンの調整をしてくれた
店員曰く

「自転車の廃棄はエコじゃないですしw」

まあ・・・ね
しめて調整代308円也

和式トイレのドアが・・・

駅近辺のトイレと言えばコンビニが近いが、
どうも狭くて落ちつけない
なので、ちょっと遠いけどパチンコ店に行く
そこなら広くてゆっくりできる
でも、ノックされてもノック返しができない

遠いドア

イラスト通り、ドアが後ろ向きですからw

東京の電車乗り換えは疲れる

アマンド

六本木といえばアマンドらしい
ここでケーキとアイスコーヒーをば
サンドイッチを頼んだのにパンを切らしたと言う
まだ12時なのにw
いいんかな、これ?

食べ終わり東京駅へ
友人リクエストの東京ばな奈を購入し、14時発で東京をあとにする

行く前は見えた富士山
帰りは曇っていて見えなんだ

行く前の富士 ※ これは先日の写真です

それにしても電車の利用がややこしすぎ
どんだけ掘ったというのでしょう
もっとこう・・・簡単に行けるように研究しなくては

ではまた来年 

六本木の裏側


六本木と言えば、
六本木ヒルズが浮かぶぐらい、景気の良い町のイメージがある
ん?待てよ・・・
その裏側には、何かありそうな予感がしたので、
もしや廃墟があるのかと予測して、六本木周辺をぶらぶらすることに

ありました
では写真をチェックしてみよう

六本木1 六本木3 六本木2

真ん中の写真こえーよw
これ実はテレ朝からそんなに離れていません
しかもこれは単なる序章に・・・

六本木4 六本木5 六本木6

六本木7 六本木8 六本木9

六本木10 六本木11

う~ん・・・
なかなかの廃墟ぶりに萌えた
しかしこれに並ぶような廃墟は他になさそう


六本木12 六本木13

これはwwwwwwwwwwwww
住んでる雰囲気がないのに、ナゼか玄関から灯りを確認できた
そうです
写真ではわかりにくいかもしれないけど、
玄関の右下に濡れた傘が置いてあったのだ(この時ほんの少し雨が降っていた)

六本木14 六本木15 六本木16

六本木19 六本木21 六本木18

六本木17 六本木20 六本木22

どうやら有名人のスタジオだったらしい ⇒ 「こちらの記事
この記事ではあえてふれないでおこう

六本木23 六本木24 六本木25

「オーラパン」
調べたらバーだったらしい
しかも口コミがないということは、数年も持たなかったのであろうと推測
上記の有名人が近所に住んでいたので、それをあてにしたのかもしれない

まさか、廃墟撮りに昼までかかるとは夢にも思わずww
続く

東京の朝

5時頃に目が覚めた
いつもの事である
二度寝しようとしたら地震が起こった
長い揺れで気持ち悪くなった
なのにテレビの速報を見てまた気持ち悪くなった
昨晩オフした友達から「大丈夫?」とメールがきたが、
「地震とかどこの田舎w めまいかと 夢の続き見るわ」
と、おちゃらけで返信しておいた

ずっと揺れてる気がして、二度寝できなんだ (;´Д`)
しかしナゼか、2ちゃんねるを見てる自分自身アホかと ↓
スレタイ「「地震だ!」ガバッ→2ch開く
おかげでバイキング方式の朝食をとるのに、初めて順番待ち

落ちついた8時半にチェックアウト
テレ朝にGO!
では写真をチェックしてみよう

テレ朝1 テレ朝2 テレ朝3

テレ朝のキャラは「ゴーちゃん」というらしい
可愛い ( ´∀`)

テレ朝4 テレ朝5 テレ朝6

この「テレアサストリート」
中には色んな展示物があって、どうやら写真撮り放題のようだ
友達や家族連れには嬉しい空間
実際、朝早く来てたカップルは徹子の部屋でツーショットで写真撮っていたし
のび太の部屋では、家族連れが写真撮っていたし
他にも人気番組のコーナーで、写真を撮りあっていた女の子二人組もいたし
今まで行ったテレビ局では、ここが一番楽しめた
グッズ売り場でもゴーちゃんだけでなく、人気番組のグッズもたくさんあった
なかなか清々しい景色だった

続く

浅草の豚カツ専門店でオフ

国技館1 国技館2 国技館3

森下駅を歩いて北上、20分後に国技館到着
16時に閉館のようでして・・・
右の写真は、ここで待ち合わせた人に写真をお願いした
うむ・・・なかなかヘンテコリンで良い

電車で雷門へ移動し、もう1人のオフ参加者と待ち合わせ
ふなかわかふぇ・・・
調べたら芋のスイーツ店だったようだが、
喉が渇いていたので、アイスコーヒーをば
また来年食べようっと

この後、18時に参加者登場
3人で豚カツ専門店へ
有名人の写真が飾っていたので、ちょっとだけ期待しつつ・・
でもまあ、味はさておきトーク
充分に楽しませていただきました

お二人さんとは、いつもより早い20時に解散
また来年会おうず

今日のブログは明日に続く
写真がいっぱいあるので

のらくろに魅せられて

昨日今日と東京旅行してきたー
しかもいつもと違い予告なしで
なので、昨年オフに参加してくれたたぬきさんには連絡なし
諸々の理由により、たぬきさんを誘えなかったのでこの場で謝罪をば
申しわけないです
で・・・本題

東京駅到着し、そのまま森下駅へ
情報によると20分で行けたはず
なのに、40分もかかってしまった
資料館だけ見るはずだったけど、何やらイベントがあったようで
では写真をチェックしてみよう

のらくろ館1 のらくろ館2 のらくろ館3

14時到着予定が、14時半になってしまった
人はまばらだったけど、子供さんは楽しんでいたようだ

のらくろ館4 のらくろ館5 のらくろ館6

撮影禁止事項はなかったが、これ以上撮ってはいけないと思ったので
たくさんの資料と、当時のアニメを上映あり
全部見ると時間が足りなくなるので、時間を決めて見た
あらためてのらくろの設定を見て、ちょっと泣けた
次回来た時にいっぱい見たいと思う

続く

UFO?

ちょいちょい見る空の様子
特に青い空に雲が浮かんでる空がいい
ふと見上げれば飛行機が飛んでいたりする

UFO

でも昨日、会社帰りの夕方見た飛行機の速度が異常に速い気がした
しかもかなりの高度
ほとんど棒状にしか見えない飛行機だったのに・・・
あれはUFO?
と思うと、ナゼかウキウキしていた自分がいた